本文へ移動

今子どもたちは(ブログ)

今子どもたちは(ブログ)

RSS(別ウィンドウで開きます) 

☆お泊り保育☆ ~夏の思い出~

2021-08-31

☆お泊り保育☆ ~夏の思い出~

2021-08-30
8月6日(金)・7日(土)に“阿蘇レインボーバレー”にて、さくら組がお泊り保育を行いました!
 この日を楽しみにしていた子どもたち。不安な様子の子どもたちもいたかもしれませんが、当日はみんな笑顔で大好きなお父さん・お母さんに「行ってきます!」と言うことが出来ました
 キャンプ場についたら、みんなが楽しみにしていた”✩手作りのお弁当✩“
お弁当の袋を開けるとなんと、おうちの方からの“手書きのお手紙”が...。
お手紙を一人一人が頑張って1文字1文字ニコニコしながら読んでいましたよ。
 お手紙を読み、手作りのお弁当を食べ終えて元気もりもりになった子どもたちは...。
”いざ沢登へ‼“
 沢登を楽しみにしていた子どもたちでしたが、思った以上に川が滑りやすく、あっちでもこっちでもすってんころりん...。不安そうな表情をする子どももいましたが、何度も立ち上がり、自分の手と足を上手に使って最後まで諦めずに登ってくれました。
 ゴール地点の滝が見えてくると、子どもたちも大興奮‼‼ 滝のところでは、浮き輪を使い、職員と一緒に滝の近くへ行ったり、少し深いところに行ったり、魚釣りをしたりとそれぞれが好きな遊びを楽しみました。川を下る途中では、魚の仕掛けを作ったり、岩の滑り台に挑戦したりと自然ならではの遊びを時間ギリギリまで満喫しました♪
 コテージに戻ると、スイカ割りとカブトムシの仕掛けづくりを行いました!
スイカ割りは、クラス全員で声掛けを行い、1つのスイカを割ることが出来ました✨
カブトムシの仕掛けは、グループで1本の木を選び、「ヘラクレスオオカブトが捕れますように」など、グループごとに考えた願いを言う姿は、とても可愛かったです(#^.^#)♡
仕掛けを終え、たくさん遊んだ後は、ゆかり先生の“特製カレー・サラダ・みんなで割ったスイカ” 子どもたちは、「美味しい」とお話をしながら、もりもり食べていました。お腹がペコペコだった子どもたち、おかわりもたくさんしてくれました♪
 お腹もいっぱいになり、お父さん・お母さんに向けてキャンプの思い出を絵と文字でハガキに書きました。最後に待っていたのは... “ たくさんの花火˖◜✧˖°”
お友達とした手持ち花火も、たくさんの吹き上げ花火もとても綺麗でした。
 お楽しみも終わり、シャワーを終えたらお休みの時間。疲れた子どもたちはぐっすり
 2日目の朝の子どもたちの寝起きもよく朝から元気いっぱい!朝食をもりもり食べて、カブトムシの仕掛けを見に行ってみると... “カブトムシのメスが1匹‼”
みんなで大興奮でした(≧▽≦)!!!!
 帰りのバスでは、疲れて寝ている子どももいれば、まだまだ元気な子もいました(笑)
 保育所に着き、保護者の方の顔を見た子どもたちは、安心したのか自然と笑顔が溢れていたことがとても印象的でした✩
親元を離れて様々なことにチャレンジし、自然の中でたくさん遊び成長を見せてくれた子どもたち。みんな本当によく頑張ってくれました(*^-^*)
 
保護者の皆様には、たくさんの不安がある中、1泊2日のお泊り保育にお子様をお預けいただいたことに感謝いたします。また、お泊り保育にあたり、荷物の準備等、様々なご協力を頂きありがとうございました。このお泊り保育で自然の中でしかできない体験・経験にお友達と挑戦し、色々なことを学び、子ども達もまた1つ成長してくれたことと思います。そして、このお泊り保育が子どもたちの中で楽しかった思い出として残ってくれたら嬉しいなと思います。
 
 
文責:市川・原

☆8月誕生日☆

2021-08-28

8月24日(火)に8月生まれのお友達の誕生会を行いました。

誕生児のお友達も少し緊張していましたが、みんなの前で大きな声で発表をしてくれましたよ。

 今回の出し物は、『セミくんいよいよこんやです』という絵本をプロジェクターで子ども達に読み聞かせをしました。

セミくんが土の中から出て来ると聞いた、カブトムシやホタル、ハチなどセミくんのために、ご飯を用意し、

演奏したりして楽しみに待っていました。セミくんは、みんなに祝福されとても喜んでいたというお話です。

 絵本の後に、蝉の成長と日本にいる蝉を紹介しました。蝉の幼虫は成虫になる時、鳥に食べられないように夜に木に登ることを、

8月生まれの誕生児さんが発表し、まるで虫博士のようでした。

セミは1週間という短い期間しか生きませんが、ちゃんと命があって、他の虫達が「早く出てきてね」と楽しみに待ってくれています。

みんながお父さんやお母さんに大切にされているように、虫さんにも命があることを忘れずに、大切に育ててほしいと思います。

 

 8月生まれのお友達。お誕生日おめでとうございます。


                                              文責:馬場

文責:馬場

願いが叶いますように

2021-08-17

7月31日(金)に、七夕会を行いました。

代表のお友達が前に出て、各クラスで作った笹飾りを紹介してくれました。

どのクラスもキラキラした可愛らしい笹飾り、彦星様と織姫様ができていました。

たなばたさまの歌を歌い、最後は笹に飾り付けをしましたよ!

1本の笹に盛大に飾られ、とてもきれいでした。

お空の彦星様と織姫様も喜んでいることでしょう。

みんなの短冊のお願い事が叶いますように。

                      文責 小牧

✩夏祭り✩

2021-08-02
7月10日は、夏の風物詩の夏祭り‼
今年は、コロナウイルス感染防止対策を実施して、3部制の夏祭りでした。
当日は、お祭りらしい浴衣や甚平姿の可愛い子どもたちが、お父さんやお母さんと一緒に参加してくれました♪
 
コーナーは、的あて・サッカー・おもちゃすくい・くじ引き・かき氷など、お楽しみがいっぱい♪
・『的あて・サッカー』では、ゴールや的に向かってボールを投げたり、蹴ったりすることを楽しんでくれていました⚽
・『おもちゃすくい』では、ビニールプールに浮かぶ、好きなおもちゃをポイですくうことを楽しんでくれました。好きなおもちゃをとることが出来て、とても嬉しそうな表情もみることが出来ました˖✧˖°
・『くじ引き』では、抽選箱に手を入れる子どもたちは、とてもドキドキしている様子でしたが、番号の紙と景品をもらうと、とてもニコニコしていました。特賞を当てたお友達は、ベルの音にびっくりしながらも、声を出して、大喜びをしていました‼
・『かき氷』では、出店のような飾りつけに子どもたちもびっくり!本当の屋台に来たみたいで、とっても嬉しそうにしてくれました☆彡先生たちが氷を削るところ、氷を盛りつけるところ、シロップをかけ、出来上がるまでを興味津々に見ていましたよ。できたかき氷をゆっくりテーブルに持っていき、「おいしい」「冷たい」と話しながら、保護者の方と一緒ににぎやかに食べていました
 
暑い中、夏祭りに参加して頂き、ありがとうございました。
夏祭りを無事に行うことが出来ましたのも、保護者の方々のご協力があったからこそだと思います。また、子供たちと保護者の方々の楽しそうな笑い声や、素敵な笑顔があふれた楽しい夏祭りをありがとうございました!(*^▽^*)
 
 
文責:市川
TOPへ戻る