福岡県筑後市 社会福祉法人九州大谷福祉会 桜保育所です。入所支援、子育て支援をおこなっています。

 

今子どもたちは

 

今子どもたちは

今子どもたちは
フォーム
 
☆11月誕生会☆
2017-11-09
 
☆11月誕生会☆
2017-11-09
11月7日(火)に11月生まれのお友達の誕生会を行いました♪
今回の誕生児さんは全クラスで7人(*^▽^*)
みんな元気に大きな声で、名前や誕生日を発表してくれましたよ☆
 
今回の先生からのプレゼントは『なにもできなかったとり』というお話でした。
絵本に出てきたとりは、他のみんなと違って、泳げなかったり、
空も飛べないし、歌も上手にうたえず、
苦手なことがいっぱいありました。
でも、自分にしかできないこと、自分にでいることを
見つけて一生懸命頑張りました(*´▽`*)
みんなも苦手なこと、できないこともあると思うけど、
諦めずに自分の得意なこと、好きなことを見つけて
楽しんで過ごしてほしいと思います☆
 
そして、10月に行った、親子バス遠足(マリンワールド)
を思い出しなだら、海の生き当て物ゲームを行いました♪
子ども達も、知っている生き物出て大盛り上がり!!
生き物の特性や不思議を知る機会が出来て良かったです(*^-^*)
 
11月生まれのお友達お誕生日おめでとう♡
 
親子バス遠足 楽しかったよ♪
2017-11-08
 
親子バス遠足 楽しかったよ♪
2017-11-08
 
10月26日(木)、子ども達がずっと楽しみにしていた
親子バス遠足に行って来ました。
朝から、大好きなお父さん・お母さん達と一緒に
嬉しそうに登園してきた子ども達♪
ニコニコでバスに乗り込み、早速、マリンワールドに出発進行!
バスの中では、色々なゲームをして大盛り上がり♪
あっという間に到着しました。
嬉しそうにお母さん達の手を引き、
海や川の魚や生き物に興味津々の子ども達でしたね。
イルカショーも水しぶきを浴びて大はしゃぎでした♪
もちろん、親子で一緒に食べるお昼ご飯は格別だったでしょうね!
一日、親子でゆっくりと過ごす事出来、
とっても楽しい時間を過ごせたようでよかったです♪
嬉しさと楽しさいっぱいで、笑顔がたくさん溢れる一日でした☆
保護者の皆様には、朝早くからの登園や愛情たっぷりのお弁当作りなど、
お忙しい中ご協力を頂き、本当にありがとうございました!
 
誕生日おめでとう☆
2017-10-26
 
誕生日おめでとう☆
2017-10-26
 
誕生日おめでとう☆
2017-10-26
10月24日(火)に10月生まれのお友達の誕生会を行いました。
 
今回の誕生児さんは全クラスで6人。
みんな元気に大きな声で、名前や誕生日を発表してくれましたよ。
今回の先生からのプレゼントは『かがやいてる』というお話でした。
絵本に出てくる男の子はなかなか素直になれず、本当はこんな事
したくないのにと自分の事が嫌いでした。
しかし、本当はどうしたいのか、よく考えて自分の心の中を
のぞいてみると、そこにはキラキラした本当の自分がいること
に気付きました。
お友達に優しくなれたら、きっとみんなも優しくしてくれたり助けて
くれたりしてくれるはずです。
嫌だった時、悲しかった時、嬉しかった時、いつでも自分の気持ちを
素直にお話してほしいという事を子ども達に伝えています。
 
そして、さつま芋の収穫時期という事もあり、さつま芋の成長の様子を、
ビデオや写真で紹介しました。すでにさつま芋堀りに行っている
子ども達も、これから行く子ども達も興味深々に聞いてくれていましたよ。
「育ち」を知り、食べ物を大切にする気持ちや、収穫する事の喜びや
楽しさを感じ、これからもたくさんもりもり食べて大きく元気な
子ども達に育って欲しいなと思います。
 
10月生まれのお友達お誕生日おめでとう♡
 
                  文責 竹村
 
心も体も大開放!基山遠足、楽しかったよ♪
2017-10-12
 
心も体も大開放!基山遠足、楽しかったよ♪
2017-10-12
 
心も体も大開放!基山遠足、楽しかったよ♪
2017-10-12
 

ご入園おめでとうございます。

ご入園おめでとうございます。
 
心を一つに頑張ります。
子どもたちのいのちが輝く保育園を求めて
       園長 加藤 杜昂
ご入園児の保護者の皆様、ご入園おめでとうございます。私たちの桜保育所をご一緒にお子さんを育てていくパートナーして選んでいただき誠にありがとうございます。ご進級児の保護者の皆様、ご進級おめでとうございます。本年度もまたご一緒にお子さんを育てていく機会をいただきありがとうございます。一年間ご迷惑をおかけ致しましたが、新しい園舎が完成しました。これを機に職員一同心を一つに、今まで以上に子どもたちの命が輝く保育所を目指していきたいと願っております。何卒、温かいご支援を宜しくお願い申し上げます。
     
       桜保育所がたいせつにしたいこと
 
★自分の生命・いのちの尊さに気づくこと★
 子どもは、お母さんの胎内で人間になり赤ちゃんとして生まれますが、子どもの誕生の過程や順序は、決して私たちの自由にはなりません。子どもたちは生命(いのち)と呼ばれるものの働きに従って生まれてきます。子どもたちが生まれてくることには三つの大きな意味があります。第一に、子どもたちの生命は世代をつなぐ大きな生命の流れの中で家族を通して子どもたちにあたえられたということ。第二に、子どもたちの生命は決して取り換えられるものではなく一人一人「代わりがない」ということ。第三に、子どもたちは生命を与えられることによって人間として一人一人「自分の生まれた意味」を見つけ「自分だけの人生」を生きるということ。
この「生命の事実」に気づいたとき、子どもたちは、子どもたちなりに自分の生命の尊さを感じとって「しっかりと仲間の中で自分を生き抜いていく力」を育んでくれると確信しています。
 
自分の生まれた意味に気づく・子どもの生まれがいを実現していくこと★
子どもたちは、自分の仕事を見つけ、家庭をもち、社会に責任をもつことのできる大人へと成長していかなければなりません。私たちは、子どもたちが、大人の姿を見ながら「自分の夢」(自分の生まれがい)を探し、それを実現しようと逞しく生きていく力を育てていきたいと考えています。子どもがいなければ社会も国も存続しません。私たちは、子どもを育てることを通して次の世代を育て社会をつないでいく責任を負っているのです。だからこそ、子どもを育てることは、すべての大人の責任なのです。私たちはこの生命の事実と子どもたちを育てることの意味をみつめながら、保護者の皆さまとともに子どもたちをしっかり育てていきたいと考えています。お子さんたちが本当に自分の生まれてきた事を喜び、育ててくれたご両親に感謝し、自分の生まれた意味を実現できるように、ご一緒にお子さんたちの成長を支え見守っていきましょう。
<<社会福祉法人九州大谷福祉会 桜保育所>> 〒833-0054 福岡県筑後市蔵数500-12 TEL:0942-52-5093 FAX:0942-52-5176