福岡県筑後市 社会福祉法人九州大谷福祉会 桜保育所です。入所支援、子育て支援をおこなっています。

 

今子どもたちは

 

今子どもたちは

今子どもたちは
フォーム
 
みんな元気いっぱい!!
 
卒園おめでとう!!
 
おには~そと~!!
 
楽しいクッキング!
 
消ちゃん教室!!
 
凧あげしたよ!!
 
おもちつき会
2012-12-22
12月20日、桜保育所恒例行事でもある「祖父母ふれあいもちつき会」をおこないました。
師走の忙しい中、また寒い中、たくさんのおじいちゃん・おばあちゃん、そしてお父さん・お母さんにご参加いただきました。
今の時代、臼と杵を使うお餅つきはだんだんと見かけなくなりましたね…。
桜保育所の餅つきでは、こどもたちも大好きなご家族の方と一緒に、重い杵を振り下ろしながら「ペッタン・ペッタン」と餅つきを体験し楽しみます。
おじいちゃんやお父さん方の勇ましい餅つき姿に子どもたちも「わぁ~すご~い!」「がんばれ~!!」などの歓声があがり、とてもにぎやかです(^-^)
お餅丸めも、粉で真っ白けになる子もいましたが、つきたてお餅の感触を楽しんでいたようです(≧∇≦)
また、おばあちゃんやお母さん方にご協力いただきながら、年長児は“いも団子汁”作りも体験しました。
さつま芋を団子の生地に包むのが少し難しかったようですが、おばあちゃん方にコツを教えていただきながら上手にいも団子を作っていました。
たっぷりの野菜と芋団子を一緒に煮込み…芋団子汁のできあがり!!
つきたてのお餅とアツアツの芋団子汁はご参加いただいたご家族の方々と一緒に、美味しくいただきました (#^.^#)
芋団子汁もお餅も出来たてはとってもおいしかったようで、こども達もおかわりをたくさんしてお腹も満腹!
とても楽しい時間を過ごすことができました。

またこの日、年長児が桜保育所の近くにお住まいの独居高齢者のお宅を訪問し、みんなでついたお餅をプレゼントしてきました。
訪問したおじいちゃん・おばあちゃん方も「毎年楽しみにしています。ありがとう」などと涙を流して喜んでくださる方もいらして、みなさんが喜んでくださる事に、こども達も職員もとてもうれしく思い温かい気持ちになりました( ´ ▽ ` )
また、来年も楽しみに待っていただくおじいちゃん・おばあちゃんのお宅においしいお餅を届けに行きたいと思います!

最後になりましたが、ご参加いただきましたおじいちゃん・おばあちゃん・ご家族の方々、ご協力ありがとうございました。
 
CIMG88111_R CIMG9003_R CIMG8957_R
DSCN3127_R CIMG8764_R CIMG8773_R
CIMG8854_R CIMG8890_R CIMG88471_R
 
報恩講
2012-11-15
11月14日、桜保育所の大切な行事のひとつである「報恩講」を行いました。
報恩講とは…私たちに生命(いのち)の尊さと私たちに生きる意味を教えてくださいました浄土真宗の宗祖である親鸞聖人に感謝をする大切な日です。
今年度の桜保育所での報恩講では「私たちが生きていくためには、色々な命を頂いて生かされている」ということをテーマにして、絵本「いただきまーす!」のお話しをもとに、
みんなが大きくなるために必要な『食べ物』についてこども達と共に考えてみました。
私たちが食べている、お米・魚・肉・野菜などにも命があり、その命を育てるためにたくさんの方が一生懸命働いてくださっていること。そして、お米・魚・肉・野菜などを私たちに
売るお仕事をしてくださる方がいらっしゃる事、そして料理を作るお仕事をしてくださる方や毎日食事を作ってくださるお母さんやお家の方がいらっしゃる事などを知り、たくさんの方々のおかげで私たちはご飯を食べる事ができる、命をいただくことができているということを学びました。
そして、食事の前には、手を合わせ「いただきます」という挨拶することの大切さ、そしてただ挨拶をするのではなく、「たくさんの命を頂きありがとうございます。大切に頂きます。」と感謝の気持ちを込めて言える人になろうというお話しもしました。
こども達にとっては少し難しい話だったかもしれませんが、たくさんの命を頂き成長しているこども達には、自分の命を何よりも大切にして、お父さんやお母さん、お家の方々、そしてみんなの事を見守ってくださる周囲の方々に感謝の気持ちをもち、もっともっと大きく健やかに育っていって欲しいと願っています。
 
親子バス遠足にいってきました!
2012-11-06
11月2日(金)、爽やかな秋晴れとなったこの日、以上児は親子バス遠足に出かけてきました。
行き先は、佐賀県武雄市のメルヘン村!!
ず~っと楽しみにしていた子どもたちは朝からバスの中でも大賑わい!
メルヘン村でも、大自然の中で大好きなお父さん・お母さんとたくさん遊んでいただき大はしゃぎ!
とても楽しそうな子どもたちでした (#^.^#)
最後に…お忙しい中、遠足にご参加頂きました保護者の皆様、ありがとうございました。
子どもたちもとても楽しい思い出が出来たことと思います(*´∀`*)  お疲れ様でした。
 
CIMG8277_R CIMG8282_R CIMG8285_R
CIMG8298_R CIMG8292_R  
 
お芋ほりをしました!
2012-10-23
保育園の畑で育てていたさつま芋が収穫時期になり、園児たちがどろんこになりながらお芋ほりを楽しみました!
大きな芋が出てくることを期待し、ワクワクドキドキしながら土をほったり、ツルを引っ張る子どもたち。
「わぁ~、おいもがあった!」 「よいしょ、よいしょ」 「まだ、ぬけ~ん」 「みてみて~、こげんでっかい芋ばとったよ~」など大賑わい♪
収穫したお芋の中には、子どもたちの顔よりも大きいサイズの芋もありました!!
今年は前年のように大豊作ではありませんでしたが、大きなお芋、小さなお芋…子どもたちは大喜びで、お家におみやげを大事そうに持ち帰りました。
お土産の他にもみんなで大事に育て収穫したお芋は、保育園で給食やおやつの時間に美味しく頂きたいと思います (*´∀`*)
 
CIMG8013_R CIMG8025_R CIMG8169_R
CIMG8036_R1 CIMG8043_R  
<<社会福祉法人九州大谷福祉会 桜保育所>> 〒833-0054 福岡県筑後市蔵数500-12 TEL:0942-52-5093 FAX:0942-52-5176